Get Adobe Flash player

情報セキュリティの方針

弊社では個人情報に関しては、各社員の情報は鍵付の書類入れに保管し、特定の者しか
閲覧できないようにされています。またお客様先での仕事内容等に関しても個人が認識される
ような文書は使わないこととしております。
社内では個人情報保護規定を作成し、月に一度の全体会議において周知徹底を図っております。

基本方針

  1. 情報サービス業としての秩序を守り、情報資産や顧客情報に対して、セキュリティに関する脅威からの保護やシステム障害対策のため、適切な安全対策を実施します。
  2. 弊社内の設備は、本情報セキュリティ基本方針に沿って運用を規定し徹底させます。本情報セキュリティ基本方針は、業務内容の変更、作業環境の変更、社会情勢の変化などを考慮し、見直しを行うと共に、必要に応じ改善します。
  3. お客様からお預かりした資産及び当社の事業遂行に関わる重要な情報・設備・機器に対する不正なアクセス、破壊、改ざん、紛失、利用不可能な状態の発生等により被害を受ける事を防ぐための管理対策を講じます。また、物理的、技術的なセキュリティ強化を実施します。
  4. セキュリティ上の問題が発生した場合、その原因を迅速に究明し被害を最小限に止めるとともに、維持改善に努めます。
  5. 社員に対して情報セキュリティの重要性を認識させ、高い意識を持たせるとともに、セキュリティを尊重した行動指針を明示することで、情報及び設備・機器の適正な利用を周知徹底します。また、手順書など遵守すべき項目に違反した場合、就業規則に則って罰則を適用します。
  6. 上記の活動を継続的に実施及び改善を行ない、新しい脅威にも対応が出来るような、情報セキュリティ管理体制を確立します。